対応ケース続々登場!!
第5世代 iPod nano アクセサリカタログ

2008年03月07日
MacBook Airで鞄の中身はどう変わったか? レビューその9
MacBook Airに、auのデータ通信カードによるモバイル通信環境も整い、これからMacを持ち出していこうと考えています。
一応これまでも、東京へ出るときなどは、MacBookを連れて出かけていました。そのときのバッグに入れていた一通りのセットがあるのですが、これがAir導入によって、どれくらい軽くなるのか?検証してみたいと思います。

いままで入っていたのがこれ。
Air-0033.jpg
バッグ 1030g
MacBook(初代) 2270g
MacBookのACアダプタ 260g
デジカメ 250g
iPhone+ケース 200g
Might Mouseワイヤレス 120g
iPod nano 3G 50g
メモ帳 40g
USBワンセグチューナ 25g
USB⇔Dockコネクタケーブル(巻取式) 20g
USB⇔USBミニケーブル(巻取式)20g
メモリーカードリーダ 20g
携帯電話の予備バッテリ 20g
ヘッドホン 15g
ペン 10g
耳かき 3g

合計 4353g

うへぇ〜、4kg以上も持ちあるいてたんですね。会社の出張の場合は、さらに社用のLet's noteも加わり、おそらく6kgくらいに。こりゃ、肩こるわ..。

で、今回MacBook Airやデータ通信カードの導入後は...。
Air-0032.jpg
バッグ 1030g
MacBook Air 1360g
MacBook Air SuperDrive 330g
デジカメ 250g
iPhone+ケース 200g
Airの電源アダプタ 185g
Might Mouseワイヤレス 120g
W05K+USB変換アダプタ 100g
iPod nano 3G 50g
メモ帳 40g
USBワンセグチューナ 25g
USB⇔Dockコネクタケーブル(巻取式) 20g
USB⇔USBミニケーブル(巻取式)20g
メモリーカードリーダ 20g
携帯電話の予備バッテリ 20g
ヘッドホン 15g
ペン 10g
耳かき 3g

合計 3798g

約550g軽くなりました。でも、まだまだ重いですね〜。SuperDriveは、悩みどころなんですが、これが無ければ、3.5kgは切れます。
あと、Might Mouseも、Airの大判トラックパッドならいらないかな。これならトータル1kg減。かなり楽になりそうです。

でも、出先がWi-Fiがなさそうな時には、AirMac Expressをプラスする必要あり。これが結構でかいんだなぁ。USBのLANアダプタでもいいんだけど、どうせなら小型軽量のAirMac Express nanoとか出して欲しいところですね。

Apple Store(Japan)
「MacBook Air」を探す⇒Amazon 楽天 Yahoo!ショッピング

MacBook Airのレビュー記事
 箱も極小!! MacBook Air箱開けレポートだ!!
 マイMacBook Airを隅々までチェック!! レビューその2
 マイMacBook Air VS マイMacBook!! レビューその3
 MacBook Airレビュー番外編。SuperDrive箱開けレポ!!
 お待たせしました!! MacBook Air初起動!! レビューその4。
 MacBook Airへデータ移行。レビューその5
 There's MacBook Air in the Air. レビューその6
 AirにリモートディスクでiWorkを入れる。 レビューその7
 MacBook Air@スタバ レビューその8
posted by しゅん爺 at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Macな話。

   

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/84527150

hukudasan.jpg
お知り合いのページです。












ioPLAZA【Mac用地デジキャプチャBOX】

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。