対応ケース続々登場!!
第5世代 iPod nano アクセサリカタログ

2008年02月16日
AirにリモートディスクでiWorkを入れる。 レビューその7
先週末、久々に出張から自宅に戻りました。
せっかくメインマシンのiMacもあるので、MacBook Airのリモートディスク機能を試してみたいと思います。
夏にアップルからいただいた、iWorkがまだ未使用でしたので(アップルさんごめんなさい!!)、Airにインストールしてみることにしました。

re-disc001.png re-disc002.JPG
最初から、Finderのウインドウのサイドバーに表示されている「リモートディスク」。でも、中身は空っぽです。


同じネットワーク内にあるiMacのドライブに、iWorkを入れてみます。
するとiWorkがリモートディスクがマウン...されません。あれっ?
アップルで見たデモでは、こんな感じでマウントされたと思ったのだが...。ビデオガイドも何も言ってませんし...。

re-disc003.png
珍しく、マニュアルを見てみると、MacBook Airのインストールディスクから「DVDまたはCD共有設定」をインストールする必要があるとのこと。

re-disc004.png re-disc006.png
システム環境設定の「共有」に、CD,DVD共有という項目が追加されます。これをONにしてみると...

re-disc007.png
今度は、iMacが表示された。「使用を依頼」をクリック。

re-disc008.png
re-disc009.png

iMac側に、Airからの使用許可願いが表示されます。

re-disc010.png
無事、iWorkのインストールディスクがマウントされました。

re-disc012.png re-disc013.png
後は、通常通りインストールを進めるだけ。全くリモートディスクを感じさせません。

re-disc014.png
ちなみに、MacBook Airにリモートディスクされている間にも、iMac側でディスクを操作することは可能。実際に、インストール中にディスク内のテキストファイルを開くことができました。
ファミリーパックなら、Airともう1台のMacに同時インストールなんてのも、ありかも?


光学ドライブのないMacBook Airの欠点を補ってくれる便利な機能のリモートディスク。
ドライブを貸す側に、機能のインストールが必要というのが、ちょっと意外でしたが、一度それをしてしまえば、後は簡単。ほんとに、内蔵ドライブの様に扱えます。
削られた部分も、ちゃんと考えて補ってくれるたアップルに感謝。

Apple Store(Japan)
「MacBook Air」を探す⇒Amazon 楽天 Yahoo!ショッピング

MacBook Airのレビュー記事
 箱も極小!! MacBook Air箱開けレポートだ!!
 マイMacBook Airを隅々までチェック!! レビューその2
 マイMacBook Air VS マイMacBook!! レビューその3
 MacBook Airレビュー番外編。SuperDrive箱開けレポ!!
 お待たせしました!! MacBook Air初起動!! レビューその4。
 MacBook Airへデータ移行。レビューその5
 There's MacBook Air in the Air. レビューその6
posted by しゅん爺 at 02:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | Macな話。

   

この記事へのコメント
>夏にアップルからいただいた、iWorkがまだ未使用でしたので(アップルさんごめんなさい!!)、Airにインストールしてみることにしました。

なに〜!なんで使わない金持ちにソフトやるんだよー、あっぷる!使う貧乏人に配布しろ!!
ぴんくちゃんなんか無理していっぱいお金払ってるのにぃ〜。金かえせー、こんなところに巻き上げた金使うな〜。

あっぷるに謝ってる場合か!そんなソフトで公開実験なんかするな〜〜〜〜〜ダマって使え!

今までまじめにソフト購入してたのに…グレてやる。
Posted by iChater at ぴんくちゃん at 2008年02月18日 04:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/84215223

hukudasan.jpg
お知り合いのページです。












ioPLAZA【Mac用地デジキャプチャBOX】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。