対応ケース続々登場!!
第5世代 iPod nano アクセサリカタログ

2008年01月21日
触れば分かるこのすごさ!! MacBook Air詳細レポート!!
箱開けレポートに続いては、いよいよ中身。MacBook Air本体の登場です。

アップルファンの間でも、賛否両論あるMacBook Airですが、実物はまた違うはず。100人のギャラリーに、4台(日本に存在するのはこれで全部?)のMacBook Airと、なかなかじっくりとはいきませんでしたが、可能限りMacBook Airについてお伝えしたいと思います。

まずは、実機に触る前に行われたプレゼンから。
DSCF6610.jpg DSCF6630.jpg
やはり、ここでも封筒から登場した、MacBook Air基調講演と同じものではなく、最初はちょっと大きめのマチ付きのものから登場。さらには、角2型と思われる、ちょっと小さめの封筒にもすっぽり収まりました。
プレゼンでまず強調されていたのは、「世界で最もう薄い、フルスペックノートプック」ということ。
ちょっと物議をかもしだしそうな、フレーズではありますが、いまアップルが考えているフルスペックが、MacBook Airには入っているということになります。すなわち、アップル的にはよく言われているような「中途半端」ではないということです。

DSCF6607.jpg DSCF6609.jpg
こちらが、Airのポイント。デザイン、大きなディスプレイとキーボード、マルチタッチ、パフォーマンス、ワイヤレス。これらがフルスペックの定義なのかも。
iMacにOffice2008のディスクを入れて、Remote Disc機能のデモも行われました。なぜ、ドライブ側のMac or PCに特別なソフトを入れたりせずに、こんなことが簡単にできてしまうのか、本当に不思議です。

DSCF6648.jpg DSCF6723.jpg
ついに、実機とのふれあいタイム。
ここでも、封筒が用意されており、実際入れてみました。やっぱり薄い!! 本当に入っちゃいます。だれかが「白い恋人」の様だといっていしたが、この丸みを帯びたデザインは、1.96cmという厚みすら感じさせません。
右は、最薄の4mm部。ちょっと強引なスペック表記だと思っていましたが、この構図でみると、確かに4mmだ!!という感じもします。

DSCF6724.jpg DSCF6724.jpg
本体手間の4mm部。Apple Remoteの赤外線ポートの左にはスリープランプがあります。消灯時は全くなにもない状態。でも、点灯するとちゃんと光ってます。アルミボディに微細な穴を明ける事で実現しているらしいです。

DSCF6679.jpg裏面もチェック。足は、黒いゴム製。MacBookでも採用されているドーム型ですので、iBookの様にとれる事はないでしょう。もうちょっとアルミの色に近くても良かった気もしますが、汚れが目立たないというメリットはあるかと。

DSCF6733.jpg DSCF6721.jpg
開閉式のポート部は、アルミではなくプラスチック製のよう。若干色が違いますね。
小さいながらも、ヘッドホン、USB、ビデオ出力のアイコンが書かれています。でも、この位置だと、裏面からしか見えませんね。まあ、この3つしかなければ間違いようもないか...。
開閉はしっかりしており、壊れそうな感じはなし。
周辺にスペースがないので、特殊な形のヘッドホン端子や、USBコネクタだと入らないこともあるかも?

DSCF6680.jpg DSCF6647.jpg
MagSafe。通常は後ろ向きにコードをだしますが、手前向きにも出せそう。
接続部には、ちゃんと満充電が、充電中かをあらわすインジケータがついています。裏面にもついており、やはりコードは後ろに出しても、手前に出してもいいということか?
コードを後ろに出していた場合、コードが真後ろ方向に引っ張っられても、本当に磁石が外れてくれるのか不安だったので、ちょっと試してみました。一応外れましたが、結構引っ張らないといけない感じ。本体が軽いので、下手すると持って行かれそうです。もし、どうしても真後ろに引っ張られるような配置で設置しなければ行けない場合は、あえてコードを手前に出した状態で取り付け、弧を書いて後ろにコードを出す様にすれば、確実に外れると思います。
ACアダプタひとまわり小さくなってます。

DSCF6730.jpg DSCF6732.jpg
いよいよ御開帳!! 指一本で開くか試してみました。
全開近くで、若干キーボード側が浮きましたが、ゆっくりやれば、ほぼ指一本で開きました。
「MacBook Air」のロゴは、やはり「Air」だけ細身のフォントです。すべて製品で共通したフォントを使うアップルですが、この「Air」だけは特別扱い。

DSCF6688.jpg DSCF6716.jpg
液晶側の縁と、ヒンジ部にはアルミではない樹脂材が使われています。ここにAir Macとかのアンテナが入ってるのかな?
パワーボタンは小さくシンプル。MacBook Proの様な削り出しではないです。

DSCF6668.jpg DSCF6728.jpg
マルチタッチトラックパッド。
大きくなったトラックパッドは、3本指で操作することも可能。ページめくりや、Safariでの進む、戻るにも使えます。2本指では写真の回転も。小さいお子さんが、その操作感に歓声を上げていました。マルチタッチにはコレくらいの広さがあった方が快適そうですね。
パッドとは逆に細長くなったクリックボタン。同じくポータブルなマシンPowerBook2400でも変わった形のボタンで、端の方を押しても反応しないということがあったので心配でしたが、ボタンの端の方を押してもちゃんと反応してくれました。


写真でお伝えできるのはここまでですが、実際に触って分かったことは、薄さの割にかなり頑丈に作られているということ。グネグネよじっても、全く問題無し。さすがにアップルマーク当りをぐいぐい押すと若干へ込みますが、MacBookと同じくらいの扱いをすれば、特に問題無さそうです。

デザイン的には、ポートの収納や、バッテリが完全内蔵となったことで、ポートもつなぎ目もほとんど見えず、極めて美しいフォルムになっています。こんなに美しいノートパソコンは他にない!! といって、間違いないでしょう!!
数値上は薄さ以外の寸法はMacBookと変わりませんが、体感的にはサイズも小さく感じます。これも丸みを帯びたデザインが効いていると思います。(部屋が広かったというのもあるかもしれませんが...)
手にした質感も最高でした。ちょっと重みがあるのが、逆にいいのかも?

ただ、iMacでは徹底的に排除したネジが、Airにはまだ10本もあります。これがないとバッテリの交換が困難なのかもしれませんが、今後何か手が打たれるかもしれませんね。ゴム足も気になるし。


最後に、おまけです。
DSCF6692.jpg DSCF6692.jpg
持参した、封筒にも入れさせていただきました。基調講演のものよりも若干小さいですが、なんとか入りました。
右は、アップルで用意されていたもの。サイドにマチがあるので、これではAirの薄さが伝わらないかも。
アップルにも基調講演と同じ封筒はないみたいですね。やはり日本での入手は困難か?

DSCF6696.jpg DSCF6697.jpg
なぜかエクスパック500を持参した私。
見事にピッタリ入ります。まるで専用ケースの様です!?
このまま送れなくもないですが、「精密機器などのこわれもの」はご遠慮ください。と書いてありました。残念!?
ちなみに、厚さが2cmを切っているので、クロネコメール便でもOKかと思いましたが、重量制限(1kg以下)でアウトです。(誰も送らないって...)

DSCF6703.jpg最後は、ビギナーB子のMac女王への道のビギナーB子さんちのMacプリンセス、つんちゃんとの記念撮影。生後2か月にして、未発売のMacBook Airを間近にした超幸せなプリンセス。間違いなく立派なMacファンに育つ事でしょう!!


以上、レポートでした。
え? キー操作やマルチタッチの操作感のレポートはないのかって? すんません、今回はほとんど操作してません。これは、購入までとっておこうと思い...。

報告会参加者の中には、すでに注文済みという方も多かったですが、まだの方も、実機を手にして触手が動きまくりな方も!!
買うつもりのない方も、展示が始まったらとりあえず見てください!! その薄さとデザインには、感動すること間違い無し!!


報告会後は、モニターメンバーさんたちとお茶をさせていただきました。
はるちー備忘録blogのはるちーさん
tenginのサンラブさん
くうねるあそぶのマキパパさん
Mac OS X Trend InformationsのFlipperさん
朝之丞のTry and Testedの朝之丞さん

Mac&Apple談義に楽しい時間を過ごさせていただきました。さらにStartMacカフェ部を勝手に結成!! 次回が楽しみです〜。




posted by しゅん爺 at 00:49 | Comment(10) | TrackBack(5) | Macな話。

   

この記事へのコメント
こんばんわ。

MacBook Airの詳細な使用感,流石ですね〜!
ネジの本数,全く数えていませんでした(^^;

あらためまして,先日の報告会,そしてHUBでの2次会とお疲れ様でした!

次回は,しゅん爺さんのMacBook Airを酒の肴に(スイマセン(^^;),カフェ部でまたよろしくです(^^)/
(カフェですが酒w)
Posted by マキパパ at 2008年01月21日 01:18
しゅん爺さん、こんばんは!
先ほど同じ報告会へ出席して動画をアップされてたWADA-blogさんちへ行って、動いてるのを見てきました!ウラヤマシイ〜っ。
やっぱり、実機を触っているときの皆さんの感動が伝わってきました。
しゅん爺さんのエクスパック500には笑っちゃいましたが(^.^)
僕は前回のエントリーが愚痴っぽいと批判されちゃったのですが、やはり実際に触れてみないと良さはわかりませんよね(^_^;)

気軽に持ち運んでサラッと使いこなす、ファッション的なライフスタイルにお似合いだと感じました。

Apple株も持ち直せばいいんですけどね!
ではでは。
Posted by SenJ4 at 2008年01月21日 02:14
ビギナーB子さんとこから飛んできました
素敵です!!いいな!!
ってかカフェ部まで。。
しかしStartMacの企画ってスゴい長続きしてますね。
見てるこっちはいいないいなの連続です!!
回りにMac好きがいないので余計です(笑)
Posted by ケン at 2008年01月21日 07:23
お疲れ様!
ぜひお逢いしたかったです(笑)

さて、女王様にも聞いたのですが、「MacBook Airの液晶がイマイチ」という他のレポートもあります。そこで、液晶について教えていただけませんか?
発色は?
階調は?
視野角は?
Posted by kensei@デジイチ最新情報! at 2008年01月21日 11:29
しゅん爺さん

こんばんは、朝之丞です。
ご紹介有り難うございます!。

しゅん爺さんのレポート、流石です。見習わなくては。「Macカフェnano」のカフェ部も宜しくお願いします。

kensei@デジイチ最新情報!さん、お久しぶりです。

あくまで、私の個人的な感想ですが、
液晶については、かなり明るかったように記憶しております。(バッテリの減りが早そうですが)
発色については、撮影した画像を取り込んだ訳ではないので、何とも言えませんが、iPhotoに最初から入れてあったデモ画像を正面から見た時は、いい感じに思いました。(うる覚え申し訳ございません)
ただ視野角については用途が用途だけに、どうでしょうか、んー、もっとジックリ見ておけばと反省しております。
Posted by 朝之丞 at 2008年01月21日 21:23
マキパパさん
いやいや大したことは書いてませんよ〜。おもったことをぐだぐだと...。

MacBook Air、どんどんつまんじゃってください!!(笑)
噛めばかむ程味が出ますよ〜。(?)


SenJ4さん
わださんの動画さすがですよね〜。実は私もちょっと写ってます。(タイトル画面の封筒を持つ手は私です)

いろいろご意見あるのは当然。でも実物みたら、また印象が変わるかも。ぜひご覧下さい!!(株主より)


ケンさん
今回参加したゲストの方も、今後アップルから連絡してもいいか?という署名をしていたので、おそらくこれからもいろいろ有りそうです!!


kensei@デジイチ最新情報!さん
あまり気にしてませんでしたが、視野角だけは、かなり広かったことを覚えてます。朝之丞 さんの言われる通り、用途的には微妙ですが...。


朝之丞 さん
ほんと、大した事書いてませんよ〜。

おおっ、いつの間にnanoが付いてる!? 次回、朝之丞さんのSSD Airとの2ショットを楽しみにしてます!!

Posted by しゅん爺 at 2008年01月22日 00:23
あ〜行きたかった。
実は前日から家族が急病で倒れてしまい、当日になって電話で欠席の連絡を入れようとしたのですが誰も電話に出ず(笑)。
仕方なくメールで欠席の連絡を入れて皆さんのブログを見て行った気になって我慢しておりました。。。

私もカフェクラブしたかったです〜。
Posted by 羊パパ at 2008年01月22日 01:50
しゅん爺さん、こんにちは♪
報告会、お疲れ様でした。素晴らしいレポートにただただ感動しました! しゅん爺さんのレポートで初めて知った事実が沢山ありましたし……。
そしてつんちゃんまで登場させてもらって感激です☆
しゅん爺さんのつんちゃん写真、うちのよりもずっとイイ写真で良かったです!
立派なMacファンに育てますからね♪
Posted by bakabros at 2008年01月22日 07:45
しゅん爺さん、朝之丞 さんありがとうございました。
頂いたコメントでエントリーしました。

MacBook Airのディスプレイに関して質問してみた
http://kensei.jugem.cc/?eid=2192
Posted by kensei@デジイチ最新情報! at 2008年01月22日 12:35
羊パパさん
いらしてなかったので、ありゃ?っと思っていましたが、家族が病気ではしかたないですね。
まだまだ何かありそうな予感ですので、次回はきっとカフェクラ部しましょう!!

bakabrosさん
いやいやいい写真が撮れたのは、モデルがいいから!!
そうそう、ピンクの服を着たつんちゃんにピッタリなiPod nanoピンクが出ました。ぜひ、つんちゃんのファーストアップルにいかがですか?

kensei@デジイチ最新情報!さん
あまり見比べたりしたことがないので、自信はないですが、一瞬、視野角広っ!!って思っのは確かです。
これで、全く広くなかったら、タコなぐりですね。(汗


Posted by しゅん爺 at 2008年01月22日 23:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


MacBook Air触りました!(Macworld 2008報告会)
Excerpt: 初台にあるアップルジャパン本社にて,先日お呼びいただいた「Macworld 2008報告会」に参加してきました。 ワタシ達Start Mac体験モニターのメンバーの他,その友人達(ゲスト)という事で..
Weblog: くうねるあそぶ
Tracked: 2008-01-21 01:31


Excerpt: 「iPod nano なの。」さんでアップルで行われた「Macworld 2008報告会」で披露されたMacBook Airの詳細な記事が紹介されていました。 写真もいっぱ...
Weblog: MacBookの小部屋
Tracked: 2008-01-21 13:54

つんちゃんvsMacBook Air、薄さ対決!
Excerpt: アップルにお呼ばれしていた、Macworld 2008 ご報告会に行って来ました。ギリギリまで悩んだのは、Macなプリンセス、つんちゃんのこと。生後2ヶ月半の乳飲み子を連れて行っていいのか?と思ったの..
Weblog: ビギナーB子のMac女王への道
Tracked: 2008-01-21 23:14

MacBook Airのディスプレイに関して質問してみた
Excerpt: ご存じのように、ほとんどのラップトップ機に使われている液晶は、決して高品質なものではない。スペースやコストとの関係で、多くを望むべきではないのは百も承知だ。 それでもラップトップの液晶に..
Weblog: デジイチ最新情報!
Tracked: 2008-01-22 09:42

負けても勝ち組w
Excerpt: てぃん★てぃんシゴきまくってもらって5諭吉くれるってどんだけww パチ屋行く前の軍資金集めの定番になってしまったw
Weblog: ドンパッチ
Tracked: 2008-02-16 16:36

hukudasan.jpg
お知り合いのページです。












ioPLAZA【Mac用地デジキャプチャBOX】

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。