対応ケース続々登場!!
第5世代 iPod nano アクセサリカタログ

2008年01月24日
MacBook Airでモバイル環境を構築!! ウィルコムVSイーモバ編 その2
ちょっと時間が空いてしまいましたが,前回の続き。
前回は、MacBook Air発表前で「ウルトラポータブルでモバイル環境を構築!!」という題名でしたが、今回からはMacBook Airでモバイル環境を構築!!」に変更しました。

オフィシャルにMacに対応したデータ定額サービスを提供する2社を比較する、ウィルコム VS イーモバイル編その2
今回は、データ通信カードと、最後の手段について。
データ通信には、通信カードや、USBタイプのモデムが必要となります。両社とも、いろいろなタイプがあります。


ウィルコム:
 PCカードタイプ AX530IN,AX520N

 コンパクトフラッシュタイプ AX420N,AX420S

 ExpressCard/34 WS008HA1G

 USBタイプ DD/WS002IN




イーモバイル:
 USBタイプ D02HW

 コンパクトフラッシュタイプ D01NX



ウィルコムはよりどりみどり。特にMacBook Proに搭載されているExpressCard/34のデータカードが存在するというは大きな魅力。しかし、MacBook Airには、ExpressCard/34が搭載されず、使えるのはUSBのみとなります。 (搭載を期待していたんですが...)

USBタイプは、ウィルコムではDD/WS002IN、イーモバイルでは、D02HWのみです。どれにするか悩む手間が省けましたね。(笑)

もし、コンパクトフラッシュタイプをPDAとかと差し替えて使いたい場合は、USB2-PCADPGといったアダプタを介してUSBに繋ぐという方法もあるそうです。(モノによっては使えない?)

でも、超薄のMacBook Airを使うんですから、もっとスマートにデータ通信したいところですよね。そんな方に、最後の手段!!

以前、iPod touchでどこでもネットする方法。という記事で紹介しましたが、Windows Mobile機を介して、Wi-Fi接続する方法があります。


ウィルコムには、W-ZERO3シリーズ、イー・モバイルにも、EM ONEEM ONEαといったデータ定額で使えるWindows Mobile機がありますが、これらに、ZEROProxyというソフトを入れる事で、

インターネット←(電話回線)→Windows Mobile機←(Wi-Fi) → AirやiPod touch

という接続が可能になるというもの。
これなら、MacBook Airに何も繋がない状態で、ネット接続できちゃいます。(Windows Mobile機の電源をONするという作業は必要ですが...)

タイミングのいいことに、現在Windows Mobile機が買い得なキャンペーンが開催中。
ウィルコムさんでは、Advanced/W-ZERO3[es](WS011SH)が実質0円になるキャンペーンが、イー・モバイルさんでも、EM ONEを9980円で買えるキャンペーン(台数限定)を、それぞれ1月31日まで実施中。
MacBook Airの出荷はまだですが、届く前にモバイル環境だけでも整えておきたいという方は、ぜひどうぞ!!


次回は、オフィシャルではMacに対応していないけど、実は使えるauのデータ定額サービスについてご紹介します。

ウィルコムストア Apple Store(Japan)
Apple Store(Japan)


これまでの記事
無料Wi-Fi編
有料Wi-Fi編
携帯電話網編
ウィルコムVSイーモバ編 その1


posted by しゅん爺 at 00:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Airやtouchでモバイル!!

   

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/78328166

hukudasan.jpg
お知り合いのページです。












ioPLAZA【Mac用地デジキャプチャBOX】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。