対応ケース続々登場!!
第5世代 iPod nano アクセサリカタログ

2007年12月25日
2008年、iTunes Storeが中国に進出?
中国情報局さんに、アップル「iTunes」、08年に中国進出かという記事が掲載されていました。

記事によると、広州日報が、米アップル社の音楽管理・再生ソフトウェア「iTunes」が2008年にも正式に中国市場に進出することが、このほど明らかになった。と伝えているそうです。

そういえば、iPhoneの中国進出も噂されていますが、iTunes Wi-Fi Music Storeの準備が必要ってことなのかも?

中国と言えば、海賊版、違法コピー天国で、ネット上でも著作権無視の無料ダウンロードがまだまだ行われているのが実態。しかし、記事によると
「iTunes」の運営モデルによって、関連業界が成長するだけでなく、「料金を支払って音楽を買う」ハイエンドユーザーの発掘と育成が期待できるため、デジタル音楽産業全体にとってプラスになるという。
とのこと。
お金を払うのは、ハイエンドユーザだけかい!!、とツッコミを入れたくなりますが、それが中国の現状なんでしょうか...。
でも、iTunesの価格設定によっては、現状を打開できる....かなぁ?

 iTunes Store(Japan)


posted by しゅん爺 at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | iTunes。

   

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


hukudasan.jpg
お知り合いのページです。












ioPLAZA【Mac用地デジキャプチャBOX】

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。