対応ケース続々登場!!
第5世代 iPod nano アクセサリカタログ

2007年09月26日
アップル、不具合を知りながらiPod touchを強行発売!?
iPod touchの日本語版Win(他国のWinでも発生)での、解除不能問題に対して、読者レッツさんの情報によりますと、
この問題、日本だけではなく世界中で起きているみたいですよ。 現在確認のできている国は日本、ドイツ、メキシコ、ポーランド、韓国などだそうです。 13日以降症状がわかっているにもかかわらず強行発売に踏み切ったと記載が・・^^;
とのことです。
出所が不明で、真偽の程はわかりませんが、よく考えてみれば、あんな初歩的な不具合をアップルが知らなかったという方が、おかしな話かもしれません。
(レッツさん、ぜひ出所教えてください。)

でも、この情報が間違いである事を祈ります。


iPod touch用アクセサリ一覧は、こちらです。


posted by しゅん爺 at 07:35 | Comment(10) | TrackBack(0) | iPodニュース

   

この記事へのコメント
Appleがこの問題を知ってて発売したとして、Appleが得をする事ってなに?というのが一番の疑問です。(Appleが知ってて発売する筈がないと言いたいわけでは無いので念のため)。
不具合を知らないで出荷=>どういう製品管理。
不具合を知しってて出荷=>客なめてんのか?(公式アナウンスいまだなし)。
個人的にはMacファンやめよっかなと思うに十分な出来事なのですが。皆さんはどうなんでしょうか?
Posted by haTsh at 2007年09月26日 08:52
おはようございます。
さきほどトラックバックさせて頂きました「そこにはなにがある」の川合です。

こちらが情報の出所ではないでしょうか?
http://discussions.apple.com/thread.jspa?threadID=1131087&tstart=0

一番最初の投稿の日付が13日になっています。
Posted by 川合亮輔 at 2007年09月26日 09:03
川合さんと同じ情報です。不思議なのはアメリカでも出ていることですね。なお他の国でも起こっているというのは、日本を除いてはアメリカで購入した模様です。私はスウェーデンに住んでいますが、28日から販売で、まだ市販されていません。他の国でも同じでは?
Posted by 通行人 at 2007年09月26日 09:21
discussion forumを少し読んでみましたが、やはり問題は英語以外のwindowsで起こっているようです。日本語だけではないようです。不思議なのは、アップルは販売後数日後に問題点を把握していなかったのかということです。とにかくお粗末すぎます。
Posted by 通行人 at 2007年09月26日 10:27
アップルにはウィンドウズマシンは無いと思うので、気がつくのが遅かったのかな。

WindowsとかMicrosoftという文字列を見ると俺達関係ないなと読み飛ばしてしまうという我々と共通の因子をアップルも持っているのかも知れません:-)
Posted by 横断人 at 2007年09月26日 12:19
Posted by レッツ at 2007年09月26日 19:49
ちなみに、この不具合の直し方も説明しています。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070926_ipod_touch_vista/
Posted by レッツ at 2007年09月26日 19:54
上記の記事(20070925)の中で、Gigazineは「現時点で問題が確認されているのは日本、ドイツ、メキシコ、ポーランド、韓国など。どうやら2バイト文字圏を中心に起きており」と書いているのですが、ドイツ、メキシコ、ポーランドって2バイト文字圏だった?
とにかく、日本以外ではまだ販売になってないし、不具合は本社の対応だと思います。しかしいくら何でも、日本アップル広報の「ウィンドウズ機がないため確認できない」という返事はないでしょう。ウィンドウズ対応のIpodを売っているのだから、こんな無責任な言葉を言うべきではありません。
本社が不具合をいつ確認したかというのは不明なのですが、営業が先走りして、(不具合のことを知らずに)28日以前に製品を送ってしまったのが、問題を拡大したというのも考えられないではありません。
Posted by 通行人 at 2007年09月26日 22:33
いつも拝見しています。
最近、めっきりAppleファンやめようかぁ的な発言がそこかしこで
見られます、が。。。MacOS XになってからのOSがあまりにも安定的なので(クラシックと比較)麻痺しているような気がしてなりません、問題を乗り越えてこそAppleじゃないかと思います。
周囲がどう発言するかでは無く、自身がどうするかが一番です。
私は、信じてますよ。
Posted by rin-gotarou at 2007年09月26日 23:48
はじめまして。
旧来のAppleファンならこんなこと慣れっこ。
問題はiPodファン(ユーザー)の殆どが、「新しいAppleファン」で、その多くが「母艦がWindows」の人って事でしょう。

それら多くのユーザーにとってAppleは所詮家電メーカーのひとつであり、けして「ユーザケアは後回しで突っ走る未来への船先案内人」ではありません。

だから今回の不具合はそういう意味で心配ではあるけど、発表日の朝4時代(!)に予約入れて、先週末いち早く手にできたような人々は、Winユーザーの中でもガジェット先物リスクを充分に体得した兵ばかりでしょうから(だからこそ回避方法もすぐに広まったし)、出荷を見合わせつつ公式発表は無しで隠密に仕切りなおしってのは、こういう状況を見据えた上での判断なんでしょう。

まー言い換えればコアユーザーというかアーリーカスタマーを舐めきってるわけで、普通にむかつきますが、怖いのはアップルのディスカッションボードを見ていると不具合はWindowsに限らず当のMacでも平気で出ている(ex Winと同じ症状、4日で電源が入らなくなる、サファリが落ちる、タブ代わりのページ保持の最初のほうが消える、キーボードが日本語だとWifi認証が通らないetc)ことで、こりゃ地雷踏んだかと思う私は6日注文の刻印組。
Posted by 通りすがり at 2007年09月28日 00:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


hukudasan.jpg
お知り合いのページです。












ioPLAZA【Mac用地デジキャプチャBOX】

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。