対応ケース続々登場!!
第5世代 iPod nano アクセサリカタログ

2007年06月24日
iTunes Storeで日本のTV番組販売の道が拓けるかも!?
今日の読売新聞の一面トップに「テレビ番組二次利用促進 総務省方針 権利情報を公開」という記事が掲載されていました。

070624yomiuri.png記事のよると、総務省が、過去に放送されたテレビ番組をネット配信などの形で販売したりする「二次利用」を促進するため、著作権等の情報を仲介する「コンテンツ取引市場」を2008年にも新設する方針を固めたそうです。

「コンテンツ取引市場」は、直接コンテンツの売買をするわけではないですが、脚本家や俳優等の番組に関する権利者や二次利用の申し込み先などの情報データベース化してインターネットで解放するとのことです。


国内のコンテンツは著作権の問題で、なかなかネット配信が難しい状況なので、ついに国が動きだしたってことですね。
日本のアニメなどは海外でも人気ですから、国としてもコンテンツの輸出には期待しているんでしょう。

仕組みがうまくできれば、iTunes Storeで、簡単に日本のテレビ番組が買える日がくるかも。
でも、米国の様に、放送後すぐに購入できたりするようになるには、まだまだ時間がかかりそうですね。

Apple Store(Japan)



posted by しゅん爺 at 22:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | iTunes。

   

この記事へのコメント
>でも、米国の様に、放送後すぐに購入できたりするようになるには、まだまだ時間がかかりそうですね。
日本でもTVドラマのDVDなどは結構シリーズ放送終了後にあまり間をおかずに発売されてますし、もしもiTunes Storeで販売されるなら米国の様になるかもしれませんよ。
どうせ売るなら人気のあるうちに…と考えるでしょうし、特に最初の1〜2週目などは現在でも見逃した人のために直後の昼間に再放送したりしてますからね。
逆に見逃した人対策と考えれば、視聴率アップにも繋がりますものね。お金も入って一石二鳥です。
Posted by でっし〜 at 2007年06月25日 19:49
でっし〜さん
たしかに、DVDなどは早いですよね。ちゃんとドラマ制作時から著作権に配慮して置けば、すぐに配信もできるかもしれませんね。というか、なんでDVDはすぐできるのに、配信はできないのか、よくわかりませんよね。
Posted by しゅん爺 at 2007年07月01日 17:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


hukudasan.jpg
お知り合いのページです。












ioPLAZA【Mac用地デジキャプチャBOX】

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。