対応ケース続々登場!!
第5世代 iPod nano アクセサリカタログ

2007年06月02日
Windowsで「なんでやねん!!」と思う瞬間三連発!! 三発目。
最後は超細かい事ですが。

winNG04.gifこれまた、ファイル名を変えたいときの一コマなんですが、拡張子「.BMP」はそのままで「Apple」だけを変更したいとき、まず「Apple」をドラッグして選択するとします。
ここでまた、おかしな事が起こっています。

winNG05.png

なんで「Apple」までしか選択していないのに「.(ドット)」まで強調表示されているでしょうか?
しかも、ここでDeleteキーを押しても、消えるのは「Apple」だけ。見た目と実際の整合性がとれていません。
慣れている人は何とも思わない事かもしれませんが、MacとWinを併用する私は、いつも引っかかります。
macOK02.png
Macなら「.」が選択されているか、いないかは一目瞭然です。(当たり前ですが...)

ほんとに些細なことなんですが、見た目と結果が違うというのは、結構ストレスが溜まることだと思います。ほんの1ドットのことなんですけどね。

父の日ギフトガイド

一発目はこちら。二発目はこちら


posted by しゅん爺 at 02:41 | Comment(20) | TrackBack(0) | Macな話。

   

この記事へのコメント
これも普通にWindowsでもできますよ。
ていうかいちいちマウスでドラッグするのではなく、[F2]でファイル名変更したほうが楽ですよ。
Windowsなんてどうせ糞なんですから消しちゃったらどうですか?(笑
Posted by 通りすがり at 2007年06月02日 09:38
>これも普通にWindowsでもできますよ。
できるって、どういうことですか?

>[F2]でファイル名変更したほうが楽ですよ。
F2で拡張子前だけ選択できるんですか。そりゃ便利。
ちなみにそのときは、ドットはやっぱり強調表示されちゃうんでしょうか?
Posted by しゅん爺 at 2007年06月02日 13:10
私もMACとWINを併用していますが、最近WINがメインなので、WINの方が使いやすいしストレスがたまりません。逆にMACだと挙動が違うことがあるため、ストレスを感じることがあります。
WINで/(スラッシュ)、¥(エン)等をファイル名で使えないのは当たり前のことで、逆にMACで使える様になっている方が問題と感じます。それこそトラブルの元です。

そうそう、私が使ってるXPではドットまで選択されるという問題は起こらないです。ちゃんとドットの前までで選択範囲表示がとまってます。

Posted by 両刀 at 2007年06月02日 17:55
両刀さん
どっちも使ってると、どうしてもどっちかに慣れてしまいますよね。私の場合は、時間的にはWinの方が長いですが、Macになれてちゃってます。

>WINで/(スラッシュ)、¥(エン)等をファイル名で使えないのは当たり前のことで、逆にMACで使える様になっている方が問題と感じます。それこそトラブルの元です
う〜む、そうなんでしょうか?いつまでも古いしがらみに縛られているのも、どうかと思うのですが。しかたないのかなぁ。

Posted by しゅん爺 at 2007年06月02日 20:49
>逆にMACで使える様になっている方が問題と感じます。それこそトラブルの元です

制約が少ない方が問題、トラブルの元なんですか。制約がある方が良いとお考えなんですか?
私は少しでも制約が少ない方がいいと思いますけどね、単純に。
スラッシュなんて特に、06/02って感じで日付をファイル名に使いたくなったりしたこと無いですかね?
使えると便利だと思うんですけど。
っていうか、スラッシュ使えないんですね、WINでは。知りませんでした。
でも世の中にはそういう制約がある方が良い、当たり前だとお考えの方もいらっしゃるということですよね。
いろんな意見があるってことですかね。
Posted by きりゆび at 2007年06月02日 21:35
あるソフトでWinとファイルを共有する場合、スラッシュが使えないがために、使えない機能がありました。
つい最近見たばかりです。
やっぱり、色々な面で不便だと思います。

操作性ですけど、やっぱり長い間Winでやってると、Macに慣れるのには少し時間がいる気がしました。でも、慣れてきたら最初に感じてたほどの違和感はなくなってきますね。
Posted by ametokaze at 2007年06月02日 22:19
良く理解して居ない様なので追記しますが、
UNIXベースの為、OSXから保存時に基本的に、半角スラッシュ等、使えないようになったはずです。例外はありますが。
やっと使えないようにしたと言うべきで、なぜ使えないようになったのかを考えてみてください。
ホームページやブログをお持ちの方なら、理由が判るとは思うのですが・・・。
Posted by 両刀 at 2007年06月02日 23:24
私のところでは、選択されたところだけ変更できますね。
. まで選択される事はないです。

大抵の「制約」何てものはコンピュータの事情をユーザに押し
付けているだけで、ユーザに何のメリットもないですよ。
Macの : だって使えたほうがよいと思いますよ。メーカーの怠
慢でしょう?
Windowsなんて相当儲かっているのだから、ファイル名くらい
自由に付けさせて欲しいと思いますけど。
Posted by MW at 2007年06月02日 23:50
OSXでは半角スラッシュ使えなくなったんでしょうか?
うちのMacBookのデスクトップに並んでる日付で管理してるファイルたちはすべて例外扱いだったんですね。すいません。あんまり専門知識が無くって。
ちなみにHPやブログを私は現在持ってません。ウェブブラウズやメール、オークションを楽しむだけのユーザーに、常識だからスラッシュはファイル名に使っちゃダメ!と押し付ける必要があるものでしょうか?
HPやブログを作るときの約束事だよ、ってことでいいと思うんですよね。そういう人たちは多分私たちよりそういう細かい約束事は勉強なさってると思いますんで。
Posted by きりゆび at 2007年06月03日 00:07
>きりゆびさん
WindowsとMac OS Xでスラッシュを使えない(使わない方が良い)理由は違いますが...

Windows : プログラムのオプション因数にスラッシュを使う
[最近のプログラムはスラッシュを使わないものも増えた]

OS X : ディレクトリ(フォルダ)切りにスラッシュを使う

からです。両刀さんも仰っていますが。それと、Webでも、ディレクトリ分けをスラッシュでやっている都合上、ファイル名にスラッシュが入っていると、UNIXベースのサーバー(LinuxやOS X)でもWindows Serverでもエラーを起こすので、使わない方が良いのも、「HPやBlogの約束事」に留まらず、ネットワークを活用してファイルを共有する際のルールです。

確かにスラッシュをファイル名に使いたい衝動はかなりあるのも事実ですが...
Posted by せう@MacBook at 2007年06月03日 00:25
えと、Unix/Linux/OSX で、パスセパレーター(ディレクトリ/フォルダの階層を切り分ける文字)として / が使われることは事実ですが、OS 内部ではそのような制約は存在しません。

たとえばコンソールから

mkdir "1\/2"

とたたけば

1/2

というディレクトリを作ることができます。
OS の制限とシェルの仕様を混同されているものと思います。
Posted by とおりすがり at 2007年06月03日 14:24
僕もwindowsの拡張子は、ファイル名を美しくしてくれませんが、宇宙からみればゴミみたいな問題です。macユーザーの陥りやすい最大の嫌な点は、macは最高だと言いながら、常にwinを気にする点ではないでしょうか?結構ばかげたPCおたくということになりますよ!
Posted by MACもWINも好きなMACユーザーより at 2007年06月03日 17:46
他のUNIX系はよく知りませんが、OSXは 半角スラッシュは使用
できなかったと思います。

mkdir "1\/2"もエラーとなるはずです。

Finder半角スラッシュが使用できるのは、内部で半角コロンに
変換しているからではなかったかと思います。
Posted by MW at 2007年06月03日 17:50
申し訳ありません、表現がよくありませんでした。
OSXのコンソール(ターミナルやX11のxterm)では
半角スラッシュは使用できないと思います。

mkdir "1\/2"もエラーとなるはずです。

OSXのFinderでファイル名に半角スラッシュが使用できるの
は、内部で半角スラッシュを半角コロンに変換しているから
ではなかったかと思います。
Posted by MW at 2007年06月04日 02:00
わかる人には判るけど、判らない人にはわからず、下手に反論すると、失笑を誘うような回答を得る様な文面ですね。
Posted by ウオッチ at 2007年06月04日 17:10
なんだか、難しい話になってて、ついていけなてないかも...。
私がこの記事で言いたかったのは、見た目の通りに動作してほしいとこと。
ドットが強調表示されているなら、DELETEを押した時に、ドットも消えろよ!! と。
Posted by しゅん爺 at 2007年06月05日 00:21
ファイル名の変更と言えば、
[shift]+[↑] が微妙に使えないのがめんどいですね。
しょうがないので、[←] を連打してます。
まあ、WINはほとんど使いませんが...
Posted by t100 at 2007年06月06日 11:19
ん〜。難しい方向へ展開してしまってますね。
自分に多大な責任があるように思い、しゅん爺さんにも申し訳なく思ったり。そもそも本来の記事にあまり関連のない方向に発展しましたし。
ただ、それでも私が不思議に思うのは、なんでOSXで半角スラッシュ使えないっていう人がいるのかってことなんですよ。
実際うちのデスクトップにはそういうファイル名のファイルやフォルダがいくつも存在しますし内部では、なんて話は正直どうでも良いんですよね。サーバーなんて話も、個人のユーザーにはあまり関係ない話ですよね?
むしろ、そういう分かりにくいルールへの対応を陰でさりげなくやってくれてこそのオペレーティングシステムではないかと。
機械と人間の仲介役なんですから。
Posted by きりゆび at 2007年06月07日 23:48
一人でPCを使い、WEB閲覧や写真プリントなんかしてるんだったら、半角スラッシュとか気にしなくても、他人に関係ないので構わないと思います。
その感覚で、他人とのやり取りや仕事なんかすると相手が困ります。
せめてMACだけの世界だけであれば、何も判らず問題ないかも知れませんね。

>そういう分かりにくいルールへの対応を陰でさりげなくやってくれてこそ・・・
こういった余計な処理の積み重ねで、重くなったり、本質がわかり辛くなったりする位なら、要らないと考える人もいる訳です。

仮に世の中のOSを完全なシームレスにするとすると、損失、トラブルがどの位起きるか判りますか?
世の中にこれだけコンピュータが普及し、ネットワークが構築された今、OSだけで対応するのは無理です。電子決済、ATM、運行管理・・・。

むしろ、OSレベルでハンスラを使えない様にする事が、判りにくいルールに抵触しない様にしていると思いますが。
Posted by トリスガリ at 2007年06月08日 22:26
トリスガリさんのお話は丁寧で大変分かりやすいです。
なるほどよく分かる解説なんです。では、なぜOSXではハンスラ使えるんでしょうか?つまり、ここにコメントを寄せられた方々の多くが当然OSレベルで規制すべきだとお考えの特殊記号をファイル名に使えるように、どうしてアップルはしたんでしょうね。
私のような素人とは違い、コンピュータメーカーのエンジニアがです。わざわざOS内部で”余計な処理”までして。
トリスガリさんの解説がよく分かるお話なだけに、よけいに分かりませんね。
Posted by きりゆび at 2007年06月10日 00:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


hukudasan.jpg
お知り合いのページです。












ioPLAZA【Mac用地デジキャプチャBOX】

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。