対応ケース続々登場!!
第5世代 iPod nano アクセサリカタログ

2007年04月29日
iPodのお友達? ロボット型イヤフォンmu-botを試す。
先日もご紹介したイヤホン機能付きロボフィギュアmu-bot公式HPでモニターを募集していたので応募したところ、当選しちゃいました。
商品が届いたので、早速使ってみました。

mubot01.JPG mubot02.JPG
こちらがmu-botくんのパッケージと勇姿。若干うつむき加減。何か悩み事でも?

mubot03JPG.JPG mubot04.JPG
後頭部にはクリップ。お尻の穴は、オーディオ機器と繋ぐ穴です。

mubot05.JPG mubot06.JPG
手がイヤホンになっており、引っ張れば伸びます。
iPodのイヤホンと比べるとちょっと大きめですね。

mubot07.JPG mubot08.JPG
iPod shuffleと繋いで視聴。う〜む、こりゃちょっと...。
あまり音にはこだわりがない、音痴なわたし。iPodに付属のイヤホンはしょぼい、とかよく言われますが、そんなの全く気になりません。でも、このmu-botくんとiPod付属のイヤホンの違いは明らか。
もっと頑張れ!!mu-botくん!!
まあ、ロボット付きでこの価格だから仕方ないかな?(それともiPod付属イヤホンがそこそこイイもの使ってるのかも?)

引き出したイヤホンは、頭部のボタンで掃除機のコードの様に収納できます。


mubot09.JPG同じくクリップがあるiPod shuffleと身につけるとこんな感じ。ちょっとクリップが小さいので、とれないようにご注意を。

かわいいデザインやコード巻取ボタンといったギミックは、おもちゃ感覚。
話のネタや、インテリアとしてはいい(設置台も付属してるし)ですが、音楽をしっかり聞くには、ちょっと音質に課題ありかな?

「mu-bot」を探す⇒Amazon 楽天 Yahoo!ショッピング
おすすめヘッドフォン一覧は、こちらです。


posted by しゅん爺 at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヘッドホン

   

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


hukudasan.jpg
お知り合いのページです。












ioPLAZA【Mac用地デジキャプチャBOX】

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。