対応ケース続々登場!!
第5世代 iPod nano アクセサリカタログ

2007年02月17日
なぜ日本で売れないの? 米iTunes Storeに日本アニメ登場。
ITmedia Newsさんに、米iTunes Storeに日本アニメ初登場という記事が掲載されていました。

yu_gonzo.jpg

米国で、日本のアニメーション作品を放映しているFUNimation Channelさんが扱う3作品砂ぼうず」「サムライ7」「スピードグラファーが販売されているそうです。

いずれも、GONZOさんという制作会社の作品で、元々は国内でTV放送されていた作品ですが、英語の吹き替えで、販売されているようです。一話1.99ドル。

日本の作品なのに、米国でしか買えないなんて、なんだか悔しいなぁ。なんで日本のiTunes Storeでは販売できなんだろう?

ちなみに、スピードグラファーは、国内のDMM.comさんでダウンロード販売されています。


posted by しゅん爺 at 08:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | iTunes。

   

この記事へのコメント
ご無沙汰です。
日本の著作権法では動画・静止画それぞれにビデオグラム・テレビジョン等の使用に関して個別の権利があるんですよ。
そのために動画の販売権に関しては日本法人の(株)iTunesが取得していないので販売出来ません。
そんなもんです(笑)。
Posted by 羊パパ at 2007年02月17日 14:05
羊パパさん
お久しぶりです。
先日紹介いただいた座談会での発表作品、私の参加した座談会でも上映されました!! 大画面だとさらに迫力ありましたよ!!

さすが、CD出してらっしゃるので、著作権には詳しいですね。
日本のiTunesも販売権取得すればいいのになぁ。DMMで売ってるってことは、GONZO的には国内で売ることに問題はないはず。もしかしたら近々出たりして。
Posted by しゅん爺 at 2007年02月18日 07:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


hukudasan.jpg
お知り合いのページです。












ioPLAZA【Mac用地デジキャプチャBOX】

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。