対応ケース続々登場!!
第5世代 iPod nano アクセサリカタログ

2008年10月16日
実は「Brick」だった!! 初代MacBook Airをもう一度観察してみる。
新しくなったMacBookの特徴である「ユニボディ」。「Brick(ブリック)」というコードネームでも噂になっていましたが、スペシャルイベントでの話によると、その技術は、すでにMacBook Airから始まっていたらしい。

新しいMacBookは買えないけど、Airならありまっせ!! ということで、Brickの実力を探るべく、もう一度MacBook Airを観察してみました。(記事を読む前に、ぜひこちらのビデオをご覧下さい。)

DSCF0535.jpg DSCF0542.jpg
わずか半年強で型落ちとなってしまったMy Air。整備済み製品なら、たったの15万円台で買えちゃいます...。(涙)
...っと、気を取り直して。
AirでBrickで加工された、いわゆるユニボディは、上面でも下面でもなくて...

DSCF0544.jpg DSCF0538.jpg
おそらくこのキーボード面がユニボディだと思われます。ただし、MacBookのユニボディとは、ずいぶん印象が違います。なぜなら厚さがわずか5mmほどしかないから。
おそらくこの時は「Brick」とは呼ばれてなかったでしょうね。「Brick」というよりは、「Board」という感じ。

air_unibody.jpg
Tech-On!さんに掲載されてた、Airのボディ。たしかにユニボディっぽい。

DSCF0543.jpg DSCF0546.jpg
このキーの穴も、1つ1つ削られているってことですね。キーとキーの間をグイグイ押しても、ビクともしません。さすが。

DSCF0545.jpg DSCF0540.jpg
ユニボディの厚さが唯一垣間見れるのが、この部分。ヒンジの所です。厚さは1mm程でしょうか。
裏面からは、底ボディの厚さも見えます。こちらも1mmくらいかな。天面や底面は、複雑なR形状なので、削り出しは困難なんでしょうね。プレス加工?

DSCF0541.jpg DSCF0547.jpg
ユニボディのこだわりの2ヵ所。左の写真から。こちらのお話によりますと、「このへこみが深すぎると、ディスプレイに圧力がかかりすぎます。逆に浅すぎると、ディスプレイを簡単に開くことができません。(中略)アップルのデザイナーは、数百種類ものへこみを試作し、電子顕微鏡を使って検査して、最高のへこみを完成させました。
たしかに、Airでも開閉は指1本でもスムーズですね。

右の写真は、
「スリープインジケーターライト。インジケーターは本来、何かを知らせたい時だけ機能するもの。本体正面のへこみの右側に目をやると、普段は何も見えません。(中略)レーザードリルを使って、LEDライトの光を通すための小さな穴をあけます。この穴は非常に小さいため、光が消えると見えなくなり、アルミニウムの表面はなめらかに保たれます。」
こちらもお見事ですね。

ところで、同じ加工が、Bluetoothヘッドセットや、Apple Wireless Keyboardにも使われていますが、もしかしてキーボードもユニボディなんでしょうか?
DSCF0426.JPG DSCF0552.jpg
そういえば、アルミiMacが出た時に、ディスプレイ部分をくり抜いて、キーボードの材料にしている、という話しがありました。最初からキー部分をくり抜いたダイキャストにしているか? はたまた、加工して1つ1つ空けているのか?
DSCF0551.jpg DSCF0549.jpg
キーの穴加工をよく見てもその違いはわかりません...。

ちょっと話しはそれますが、キーボードについてもう1つ。
features_hero20081014.jpg

MacBook専用のディスプレイ、Apple LED Cinema Display (24インチ)で、Apple Wireless Keyboardも写った画像があります。実はApple Wireless Keyboardと、MacBook Airのキー配列は全く同じ。おそらく新しくなったMacBookも同じでしょう。
つまり、MacBookでモバイルでも、Cinema Displayでデスクトップ化しても、全く同じキーボードで使えるということ。これって、結構うれしくないですか?
(ちなみに旧Airは、Mini DisplayPortではなく、mini DVIなので、繋げません。涙)


次回も、Airのボディの謎に迫ります!! お楽しみに。

Apple Store(Japan) MacBook


posted by しゅん爺 at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Macな話。

   

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


hukudasan.jpg
お知り合いのページです。












ioPLAZA【Mac用地デジキャプチャBOX】

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。