対応ケース続々登場!!
第5世代 iPod nano アクセサリカタログ

2006年05月02日
8GBのiPod nanoが登場!? しかもビデオ対応&価格据置?
APPLE LINKAGEさんの記事によると、AppleInsiderが、アップルが、容量が8GBになった新しいiPod nanoを7-9月期に発表するようだと伝えている、とのことです。

さらに、この新しいiPod nanoは、基本的なビデオ再生機能を搭載し、価格は据え置きになるとのことです。

まだ、噂の段階だと思いますが、ついにメモリタイプで8GBの大容量って可能性も出てきました。しかも価格据え置きとは。でも、ほんとかなぁ〜?

それよりなにより気になるのは、次機種の名前。なんとか「iPod nano」でいって欲しい!! 何せ、このブログの名前は「iPod nanoなの。」なんですから!!


posted by しゅん爺 at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | なのニュース。

   

アップルiTMSの一律価格99セントを死守!!
CNET Japanさんに、iTMSの楽曲価格、99セントで据え置き--アップルと主要レーベルが合意という記事が掲載されていました。

大手レコード会社が、現在全曲99セント/曲となっているiTunes Music Store(米国)の価格および、一律制の見直しをアップルに迫っていた件について、結論がでたそうです。
Apple Computerの関係者が米国時間5月1日に明らかにしたところによると、同社と大手レコード会社4社は、iTunes Music Store(iTMS)での楽曲販売価格を99セントに据え置くことで合意したという。
今後も、300万曲以上あるiTMSのライブラリは、全曲99セントが維持されます。

レコード会社としては、新曲や任意のある曲は、高く設定したいと思っているようだが、アップルは、そんなことをすれば、ユーザはまた非合法な道に走るとして、これを断固拒否!! 一律99セントが死守されました。よくやったアップル!!

でも、なんで日本では、バラバラな価格が続いたままなのかなぁ? 一度バラバラな価格で初めてしまったものを、一律に変えるのは、おそらく至難の業。もうちょっと、粘り強くレコード会社と折衝してから日本もiTunes Music Storeを始めた方がよかったかもしれませんね。
posted by しゅん爺 at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | iTunes。

   

中身より高い!! ルイヴィトンのiPod nanoケース。
恵比寿カサブランカさんで、ルイヴィトンブランドのiPod nanoケースiPod nanoケース モノグラムが発売されていました。

ルイヴィトン IPODナノケース モノグラム M60021iPod nanoケース モノグラムは、モノグラムキャンバスのiPod nano専用のケースです。

下部にはヘッドフォンのコードを通す穴、背面にはベルト通し+Dリングがついています。価格は35,700円です。

iPod nano本体よりも高いですが、欲しい人には、たまらんでしょう。2つの有名ブランドのコラボをぜひお楽しみください。

5G iPod用らしきものもあります。(ワイドスクリーンって書いているけど?)
posted by しゅん爺 at 10:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | なのケース。

   

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。