対応ケース続々登場!!
第5世代 iPod nano アクセサリカタログ

2006年05月01日
intel Macは安くてカッコいい「PC」になる?
デジタルARENAさんに、「Boot Camp」試用後日談。Macで動くWindows XPを使い込む!という記事が掲載されていました。

「Boot Camp」発表以来、たくさんのレポートがありましたが、ようやく一段落。
この記事では、さらに「Boot Camp」を使い込んだレポートとなっています。
iMac CoreDuo 2GHzで3Dゲームや動画編集に挑戦。ソフトによってバラツキのあるものの、おおむね実用レベルとのことです。

そして最後は、「PCより安くてカッコいい「PC」になる?」という文章で締めくくられています。
Macユーザーには、昔からMacは高価というイメージがあり、今は安くなってきたけど、それでもPCと同スペックで比べたら高価だろうと思っていました。
しかし、記事によると
「今回試用したiMacの実売価格は約21万円。Windows PCで同等のスペックを求めるとなると、もう少し値が張りそうだし、おまけにデザインに優れたマシンが非常に少ない」
これは、びっくり。いつの間にかそんなレベルまで価格的にも競争力を持っていたんですね。ここへ来て、さらに「Boot Camp」の投入。ほんとにこれから先が楽しみです!!



intel MacでWindowsXPをお考えの方に、最適なIntel Mac用のメモリと格安なOEMバージョンWindowsXPのセット販売あります!!
「Windows XP (OEM版)」とIntel Mac用メモリとのセット販売
(単体では、2万円以上するWinXPがメモリとセットで超お得!!)


posted by しゅん爺 at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Macな話。

   

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。