対応ケース続々登場!!
第5世代 iPod nano アクセサリカタログ

2006年04月08日
結局Podcastはビジネスになるのか?
日経BPさんに、ポッドキャストはビジネスになるか?が公開されていました。

最近あまり話題にならない感のあるPodcastですが、それだけ定着してきたってことか? 記事によれば、ポッドキャストのリスナーは2006年中に900万人ほどに増えるとのことです。

それだけのリスナーがいれば、ポッドキャストの商用化も近いかと思うですが、なかなかそうも行かないみたい。世界初のiPod向け専門テレビ局としてなりもの入りで登場したPodTVさんも、目標の100chにはほど遠い数番組で増えていかない。とても順風満帆とは思えない。

記事でも、「有償ダウンロードのビジネスモデルを試行しているポッドキャスト制作者はひと握りだ。しかも、業界の情報通によれば、リスナーからお金をとれるのは、その中でも特に人気のある制作者(おそらく上位5%以内)だけだという。」と書かれています。

でも、そもそもPodcastを商業化する必要あんのかな? みんなで楽しく発信してればそれでいいのかも?


posted by しゅん爺 at 21:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | Podcast。

   

週末恒例!! AmazonでiPodシリーズがお買い得!!
今週末もAmazonさんで、iPodシリーズがお買い得です!!

価格は以下の通り。
iPod nano 1GB ホワイトブラック 通常¥17,500→¥16,500
iPod nano 2GB ホワイトブラック 通常¥21,800→¥20,500
iPod nano 4GB ホワイトブラック 通常¥27,800→¥25,500
iPod 30GB ホワイトブラック 通常¥34,800→¥32,500
iPod 60GB ホワイトブラック 通常¥46,800→¥43,500
さらに、いつものギフト券還元もあわせて実施中!!

今週は、先週よりも300円ずつ安くなって、さらにお買い得です!!
posted by しゅん爺 at 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | なのお買い得。

   

ディズニーが携帯電話事業に参入!! iPod Phoneも近い?
MYCOM PC WEBさんに、米Disneyが携帯電話事業への参入を発表、ターゲットはファミリー層という記事が掲載されていました。

記事によると、米Walt Disney Companyが6月からファミリー層を対象にした携帯電話事業「Disney Mobile」を開始すると発表したそうです。
このサービスの特徴は両親が子供の携帯電話の機能を自由に制御できるという点。通話可能な電話番号、曜日や時間の設定ができたり、GPS機能による携帯電話を持った子供の位置の特定もできるそうです。

でも、携帯電話事業なんて、全国にアンテナ立てるのに、何年もかかるんちゃうの?と思いますが、
Disney Mobileの今回のサービスインにあたっては、他の事業者の携帯電話ネットワークに相乗りする「MVNO」形式を利用するものと考えられる。MVNOは新たにインフラを構築するコストの負担がなく、自社ブランドでの携帯電話事業を簡単に立ち上げられる点で注目を集める業態だ。
とのこと。そんな便利なものがあるんですね。
これなら、アップルがiPod Phone(iPhone?)を他のキャリアへの端末供給ではなく、自社サービスとして立ち上げることも可能!! 端末だけでなく面白いサービスにも期待できそうです!!(でも、日本は関係無いか...)
posted by しゅん爺 at 09:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPodニュース

   

WinXP with Boot Campは試したいけど。
Boot Campの登場で、intel Macをユーザなら、「ちょっと試してみたいなぁ」と思っているかたも多いはず。でも、それにはWin XPが必要で、これが結構高い!!
Windows XP Home Editionで23,000円くらい。Professionalは3万円以上!!(MacOS Xよりもずいぶん高いのね。)
でも、MacBSの日常生活的日記さんの記事によると、もっと安く手に入れる方法があるそうです!!
home.jpg  Professional.jpg
MicrosoftのOSには、OEM版というのがあるそうです。PC本体や、メモリ、HDDなどのPCパーツとセットでのみ購入可能なものらしいです。
通常版との違いは、パッケージの外装が無いのとMicrosoftとの直接サポート(TEL/メール)ができない点だけとのこと。それくらいなら全然問題ないですね。
もし、通常版を買ってMicrosoftとの直接サポートを受けるとしても、無料で受け付けてくれるのは2件まで。それ以降は1回4,200円の有料となるそうです!!

価格は12,000円くらい〜。メモリ、HDDなどのPCパーツを同時購入する必要がありますが、最初からセットになっている物もあります。

この週末は、intel MacでBoot Camp!!
posted by しゅん爺 at 09:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Macな話。

   

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。