対応ケース続々登場!!
第5世代 iPod nano アクセサリカタログ

2006年04月05日
Mac普及への起爆剤!! Boot Camp発表!!!!
突然アップルがとんでもないものを発表した!! その名は「Boot Camp」!!

Boot Camp(ブートキャンプ)は、IntelベースのMacでWindows XPの利用を可能にするソフトウェア!!! ついにアップルが、正式にIntel MacでのWindows XPの利用をサポートしたのだ!!!

systemmanager20060405.gifBoot Campを使えば、IntelベースのMacにWindows XPをインストールできるようになります。インスールが完了すると、ユーザはコンピュータを再起動してMacOS XまたはWindows XPのいずれかを立ち上げることができるようになります。

アップルのワールドワイドプロダクトマーケティング担当シニアバイスプレジデント、フィリップ・シラー氏によると、
「アップルは、Windowsを販売またはサポートすることについての計画も意向も持っていませんが、MacがIntelのプロセッサを使うようになったことで、多くのお客様がWindowsをアップルの優れたハードウェアで使うことに関心を示されています。Boot Campは、Macへの乗り換えを考えているWindowsユーザに対して、Macをより魅力的にするものであると、私たちは考えています。」
とのこと。そうそう!! Boot Campは、WindowsユーザがMacに乗り換える起爆剤になるはず!!

Boot Campは、本日よりこちらからダウンロードが可能。でも、もちろんこれだけじゃダメ。Windows XP Home EditionまたはWindows XP Professional(いずれもService Pack 2以降)が必要です。(うおっ!! 結構高い!!)
home.jpg  Professional.jpg
どっちを買えばいいんだろう?こちらを参考にどうぞ。



posted by しゅん爺 at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(3) | Macな話。

   

n&i.png 水中でもiPodなの。
SV-nano.jpg大沢マリン/アウトドアショップさんが、iPod nano用防水ケースh2o audio SV-nanoを販売開始していました。

h2o audio SV-nanoは、水中3mまで使用可能なiPod nano専用防水ハードケースです。
iPod nanoが持つ機能を保持しながら、優れた防水機能を発揮。クリアハードケースに装備された操作ボタンによって、ディスプレイの視認性や操作性を損なう事は有りません。

さらに、別売りの耐水仕様ヘッドフォンを接続すれば、水中でのiPodを聞くことも可能です!!

第5世代iPod用もあります。

これまでにも、防水防塵ケースはありましたが、こちらは完全防水!!
何やらごつい操作部ですが、これでホイールのクルクルもできるってことでしょうか?


iPod nano用ケース一覧は、こちら
posted by しゅん爺 at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | なのケース。

   

烏龍茶が教えてくれた!! 次期iPodは6月だ!!
毎年恒例となっているサントリー烏龍茶iPodプレゼントキャンペーンなんとこのキャンペーンに次期iPodの発売に関するヒントが隠されていました!!

過去2回のキャンペーンの開催期間を見てみると、
・2004年 7月20日〜10月20日 iPod 4000台プレゼント
・2005年 5月17日〜8月22日 iPod mini 10000台プレゼント

過去のiPodの発売時期を見てみると、なんと!! キャンペーン終了直後に新型iPodが発表される法則を発見!!!
・iPod Photo 2004年 10月28日
iPod nano 2005年 9月8日

今回のiPodプレゼントキャンペーンの開催期間は2月28日〜6月15日。ということは、その直後に新型iPodが出る!! のかも?

もしかして、この烏龍茶キャンペーンは、iPod在庫処分キャンペーンだったりして。
ipdsantory.jpg

posted by しゅん爺 at 07:43 | Comment(4) | TrackBack(2) | iPodニュース

   

おいらのMacBook ProはRev.D!!
Macin' Blogさんに、MacBook Proの不具合にAppleが対処!!という記事が掲載さていました。

記事によると、スリープから復帰した際にAirMacがネットワークを認識しない、液晶のバックライトがちらつく、本体が高温になるといった不具合が解決ないしは軽減されたマザーボード「Rev.D」を搭載したMacBook Proが出荷されているそうです。
「Rev.D」を搭載したMacBook Proのシリアルナンバーは「W8611....」となっているそうです。

私の購入したMacBook Proは、3月26日に届いているので、残念ながら「Rev.C」だろうなぁ、と思いつつ、一応確認。
revd.JPG
おっ!!「W8611....」になってる!! 結構前から「Rev.D」になってたんですね。
ということで、MacBook Proは、安心して購入して良さそうです。(「解決ないしは軽減」という表現が微妙だが...)
posted by しゅん爺 at 07:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Macな話。

   

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。